モロッコ旅行 サハラ砂漠 フェズ マラケシュ

サイトマップ
迷宮と壮大なサハラ砂漠に大感動 異国情緒漂うエキゾチックモロッコ

13

迷宮と壮大なサハラ砂漠に大感動 異国情緒漂うエキゾチックモロッコ

アフリカ大陸の北に位置するモロッコ。ジブラルタル海峡、地中海を挟んでスペインの南側にあります。
サハラ砂漠や長く続く美しい海岸線、4000メートル級の山々などの景観豊な自然に加えて、ユネスコ世界文化遺産に登録された観光地も主な観光資源となっており、今回のツアーでも5ヵ所の世界遺産をまわります。
生涯感動の旅初のモロッコツアーは、一見ありがちな行程ですが中身は生涯感動ならではのスペシャル企画となっております。

●ジブラルタル海峡を望む
ヨーロッパとアフリカ大陸の間の僅か14kmの海峡、地中海と大西洋を結ぶ歴史上の要所を船で渡ります。

●サハラ砂漠終日観光
4輪駆動車で砂漠を駆け抜け、緑美しい農園を訪問したり、原住民族の音楽などお楽しみください。

●宿泊施設にこだわりました。
マラケシュや、フェズはデラックスクラスの豪華ホテル。砂漠では砂丘目の前のオーベルジュ、砂漠のテントは集合テントではなく周囲に他のテントがない非常に静かなプライベート感があるラグジュアリーテントに宿泊します。

●食事にこだわりました。
各地の名物料理は当たり前ですが、サハラでは民俗音楽を聴きながらの夕食、マラケシュでは名物フナ広場の屋台でお楽しみ下さい。


モロッコ旅行 サハラ砂漠 フェズ マラケシュ

2019年 11月18日 (月)  13日間

日程
旅行代金 580,000円
一人部屋追加料金 128,000円
ビジネスクラス追加代金 200,000円
予定空港税および燃油料 32,590円
(2018年11月現在)
備考:
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
生涯感動スタッフ同行日本発着世界遺産お問合せ

添乗員 同行(生涯感動スタッフ)
最少催行人員 4名
日本発着利用予定航空会社 エミレーツ航空またはトルコ航空
発着地 成田(日本国内線をご利用の方はお問い合わせ下さい)
食事 朝10回、昼9回、夕10回(機内食は含みません)
利用予定ホテル タンジェ/ケンジ・ソラズール
シェフシャウエン/パラドール
フェズ/メリディアン・フェズ
メルズーガ/カスバトンブクトゥ
サハラ砂漠/デューンズラグジュアリーキャンプ
アイト・ベン・ハドゥ/リアドマクトーブ
マラケシュ/レ・ジャルダン・デラ・メディナ
又は各地同等クラス

見どころ

幻想の地サハラへ



4輪駆動車で荒野駆け抜け、砂丘のオーベルジュ(民宿)に宿泊、さらに、ラクダへ奥地へ進み、砂漠でラグジュアリーテントに泊まります。プライベート間満載の砂丘で朝日、夕日、星空を存分にお楽しみください。

歴史が築き上げた文化遺産

モロッコには現在8つの世界遺産があり、その全てが文化遺産です。

このツアーでは、古都メクネス、ヴォルビリス遺跡、フェズのメディナ(旧市街)、要塞都市アイト・ベン・ハドゥ、マラケシュのメディナ(旧市街)の5ヵ所をまわります。




こだわりの宿泊施設



砂漠の真ん中にありながら、ラグジュアリーなテントに宿泊します。周囲には他のテントがない、非常に静かなプライベート感あふれるテントです。その荘厳な雰囲気は皆様を感動へと誘います。

また、砂丘の民宿や、マラケシュの5つ星ホテルなど、その多様性はまさしくモロッコを体感していただけるでしょう。します。


日程

日程 主な訪問地 時間 主な見どころ 食事/宿泊地
1 東京 成田空港より航空機にて経由地へ。

なしなし機内

機内泊

2 経由都市
カサブランカ


タンジェ
早朝

午後
着後、乗り継ぎ。空路、カサブランカ(モロッコへ)
着後、現地ガイドとともに、カサブランカ、モロッコの首都ラバト観光へ。
*カサブランカの象徴、ハッサン2世モスク
*モハメッド5世霊廟、ウダイヤカスバ(庭園)、ハッサン塔、王宮
観光後、タンジェヘ

機内なし夕食

タンジェ泊

3 タンジェ

タリファ

タンジェ
08:00
09:00
10:00
13:00
14:00
タンジェ港ヘ
フェリーにてジブラルタル海峡を渡りタリファへ
スペインの風を感じてください
フェリーにてタンジェへ
タンジェ観光をお楽しみください

朝食昼食夕食

タンジェ泊

4 タンジェ
テトゥアン
シェフシャウエン
午前
午後
専用車にてテトゥアンへ
白い鳩と異名を持つ世界遺産の街
観光後、シェフシャウエン観光へ。
*メディナ(旧市街)

朝食昼食夕食

シェフシャウエン泊

5 シェフシャウエン
ヴォルビリス/メクネス
フェズ
午前


午後
専用車にてフェズへ
途中、古都メクネス(世界遺産)、ヴォルビリス遺跡(世界遺産)を観光

観光後、フェズへ

朝食昼食夕食

フェズ泊

6 フェズ 終日 フェズ観光へ。世界一の迷路都市メディナ(旧市街)は世界遺産です。
*南の砦、王宮、ブジュルード門、タンネリ、カラウィン・モスク、ムーレイ・イドリス2世廟、アッタリン・マドラサ

朝食昼食夕食

フェズ泊

7 フェズ
ミデル
エルフード
メルズーガ
午前

午後
専用車にてメルズーガへ。
途中、ミデルにて昼食
4輪駆動車に乗換え、道なき道を約1時間で目の前に砂丘が広がります。
オーベルジュ到着
夕食は、民俗音楽とともにお楽しみ下さい。

朝食昼食夕食

メルズーガ泊

8 メルズーガ 午前


午後
4輪駆動車でサハラ砂漠ツアーへ
*オアシスの村で営まれている農園見学、サハラの民の原住民族音楽と舞踊、サハラ砂漠トレッキングなど
昼食は、砂漠のカフェで。
移動中、壮大なサハラの夕陽がお楽しみいただけるでしょう。
テント着後、夕食。

朝食昼食夕食

メルズーガ/テント泊

9 メルズーガ

トドラ渓谷

アイト・ベン・ハドゥ
早朝

午前

午後
徒歩にてサハラの朝日鑑賞。
テントにて朝食後、ラクダでオーベルジュへ戻ります。
オーベルジュ着後、4輪駆動車にて世界遺産の要塞都市アイト・ベン・ハドゥへ。
途中、専用車へ乗換え、トドラ渓谷を経由します。
昔の邸宅や民家を改装したリアドに宿泊します。

朝食昼食夕食

アイト・ベン・ハドゥ泊

10 アイト・ベン・ハドゥ
ティシュカ
マラケシュ
午前

午後
アイト・ベン・ハドゥの城砦を見学
マラケシュへ移動します。
途中、ティシュカにてタジンの昼食
マラケシュ着後、フナ広場を散策
夕食は、フナ広場で屋台でお楽しみ下さい。

朝食昼食夕食

マラケシュ泊

11 マラケシュ 終日 マラケシュ観光へ
*メナラ庭園、クトゥビア(マラケシュのランドマークのモスク)、バヒア宮殿、
マラケシュ博物館、ベン・ユーセフ・マドラサ、サード朝の墳墓群、
世界遺産のメディナ(旧市街)、ジャマ・エル・フナ広場

朝食昼食夕食

マラケシュ泊

12 マラケシュ
カサブランカ
午前
午後
専用車にてカサブランカ空港へ向かいます。
空路、東京へ。(経由)

朝食なし機内

機中泊

13 経由都市

東京(成田)
深夜

夕刻
経由地着、東京行きへ乗換え
空路、成田へ                             
成田着、お疲れ様でした。

機内なしなし

<ご注意>
※日程は天候、その他の理由により変更となる場合もございます。

宿泊・食事・装備

宿泊について



町中のホテルから、砂漠のテントまで多岐にわたるホテル利用となります。
フェズでは、モロッコを代表するホテル、マラケシュでは5つ星のレ・ジャルダン・デラ・メディナ、砂漠では砂丘目の前のオーベルジュ、そして砂漠のテントはラグジュアリーテントです。

食事について



サハラでは民俗音楽を聴きながら、満天の星空のもとで。また、マラケシュでは名物フナ広場で屋台のご夕食など、モロッコ料理をご堪能ください。

装備について

2月 カサブランカ フェズ マラケシュ
平均最高気温

17℃

18℃

20℃

平均最低気温

10℃

7℃

6℃

アトラス山脈より北の地域、カサブランカ、ラバト、フェズなどは地中海性気候、一部マラケシュなどはステップ気候にアトラス山脈以南は砂漠気候に属します。

地中海、大西洋岸沿いのカサブランカやタンジェなどの地域は、一年を通して過ごしやすく、内陸部マラケシュやアトラス山脈以南のサハラなどでは日中と夜間、夏と冬の気温差が大きく、夏、日中は40度近くまで気温が上がり、冬は日が落ちると10度以下にまで下がります。

脱いだり着たりの調整のしやすい服装がおすすめです。

コンセント形状

220V C型
日本のコンセントは電圧、形状ともに合いませんので、変圧器および変換プラグが必要になります。