アメリカ コロラド川 ラフティングツアー グランドキャニオン

サイトマップ
グランドキャニオンを創り上げたコロラド川をラフティングする旅

グランドキャニオンを創り上げたコロラド川をラフティングする旅

ラフティングをする環境やその速さは他のアクティビティでは見いだせないものが体験できます。 このラフティングツアーに参加した多くの方から、“今までの人生の中で最高の休暇だった”という感想が出るほど。 そびえ立つ岩石層の下の穏やかな水面、急流やうねる波にぶつかるスリルと爽快感、キャンプで体験する夜空を覆い尽くす星空と太陽が徐々に昇る新しい1日の始まり……

これらの言葉では表せない一体感がそこにあります。 ※動画はイメージです。


アメリカ コロラド川 ラフティングツアー グランドキャニオン

2020年 7月7日 (火)  9日間

日程
旅行代金 880,000円
一人部屋追加料金 お問合せ下さい
ビジネスクラス追加代金 お問合せ下さい
予定空港税および燃油料 40,240円
(2019年1月現在)
備考:
〇アメリカ入国がございますのでアメリカ査証またはESTA(電子許可認証)が必要です。予約担当者へお問合せください。
〇ラフティングツアーに安全にご参加頂くために、最低限下記条件を満たす必要がございます。
・ライフジャケットが入ること。(最大胸囲サイズ132cm)
・急流下りの際、安全のためのロープを握れること。
・キャンプやハイキングで起伏のある道を歩けること。
・ご自身の荷物の他に約9kgの荷物(テントや簡易ベッド等)を持ち運べること。
・ラフティングボートの乗降ができること。ボートは高さ約1mで表面が濡れていて、滑りやすい状態です。
・9才以上
・持病等がある場合は、ご相談ください
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
生涯感動スタッフ同行日本発着英語ガイドお問合せ

添乗員 成田空港より同行します(生涯感動スタッフ)
最少催行人員 5名
日本発着利用予定航空会社 アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空、全日空
発着地 東京(成田または羽田)
食事 朝6回、昼6回、夕5回
利用予定ホテル ラスベガス:ラスベガスマリオット、パリス、MGMグランド
コロラド川:テント泊

見どころ

感動揺さぶる6日間

グランドキャニオンは絶え間なく変化していて、巨大な壁は、長い年月をかけて後退し、 素晴らしい景色を創り上げました。 コロラド川にある最も壮大な渓谷で、川の興奮、平静、喜び、魅力的な美しさを体験してください。 今回の旅程では、6日間でおよそ300kmの道を進みます。



素晴らしい景色にあえます


グランドキャニオン国立公園の驚異的な景色は、60以上の急流によるスリルによってさらに魅力を増します。 さらにラフティングボートから降りて、ハイキングに出かけると、 輝く小川、驚くほど透明な自然のプール(水場)、古代アナザシ遺跡など、素晴らしい景色が待っています。

ギャラリー


日程

日程 主な訪問地 時間 主な見どころ 食事/宿泊地
1
7/7
(火)
東京

ラスベガス
午後

夕方
航空機にて、空路ラスベガスへ(北米都市経由)。
***********日付変更線通過***********
ラスベガス到着後、ホテルへ。
ホテル到着。

なしなしなし

ラスベガス 泊

2
7/8
(水)
ラスベガス

マーブルキャニオン
早朝 ノースラスベガス空港へ。
チャーターフライトにて空路、マーブルキャニオンへ。
ラフティングガイドと合流後、オリエンテーションを行います。ゆっくりとドリフトしながら、昼食の砂浜ビーチを目指します。
ハウスロック急流とローリング20Sと呼ばれる流れが、ここ数日間のペースを作ります。

キャンプ到着後、食事の準備が出来るまでゆっくり過ごしましょう。夜には、この世で一番美しい星空ショーを見ながら眠りにつきます。

弁当昼食夕食

キャンプ泊

3
7/9
(木)
コロラド川   朝食を食べた後はさらなる冒険を求めて下流へ。
”バジーズパラダイス”と呼ばれる壮大なハンギングガーデンを支える滝や、川によって削られた巨大な空洞”レッドウォールカヴァーン”を訪れます。
また、大昔にアナサジが利用した倉庫や壮大な渓谷を歩いてみましょう。ホワイトウォータに浸かってゆっくりするのも忘れられない思い出となるでしょう。

朝食昼食夕食

キャンプ泊

4
7/10
(金)
コロラド川   コロラド川の暖かいターコイズ色の水の中を泳いだ後は、激しいラフティングをお楽しみください。大きな波が立ちはだかります。
エルブスカズムやディアークリーク滝へのショートハイキングも楽しみです。

朝食昼食夕食

キャンプ泊

5
7/11
(土)
コロラド川   引き続き、ラフティングとハイキングをお楽しみください。

朝食昼食夕食

キャンプ泊

6
7/12
(日)
コロラド川   紺蒼のハバス渓谷で自分だけの空間を見つけて探検しましょう。
静寂が漂い、隠れたオアシスが広がります。
夕食を食べた後は、夕陽に照らされた渓谷の壁を見上げましょう。美しい景色が広がります。

朝食昼食夕食

キャンプ泊

7
7/13
(月)
コロラド川

ラスベガス
午前

夕方
コロラド川を下りながら、ラスベガスに戻るヘリコプターが待つポイントまで向かいます。
ヘリコプターにてラスベガスへ。
到着後、ホテルへ。

朝食昼食なし

ラスベガス泊

8
7/14
(火)
ラスベガス 午前 ラスベガス空港へ。
空路、帰国の途へ(米国都市経由)

なしなしなし

機内 泊

9
7/15
(水)
東京(羽田または成田) 夕方 空港到着。
おつかれさまでした。

なしなしなし

宿泊・食事・装備

キャンプ

原則的にテントは2名で1つのご利用となります。 食事やキャンプの設営、ラフティングボートの移動など、参加者全員で協力して行います。 テント:ガイドが使用方法をご案内し、基本的にご自身で設営、撤収していただきます。 ※キャンプ中はシャワーを利用することは出来ません。



気候・装備について

ラフティングの際、防水バックを現地でお貸しいたします。 水温は年間10℃前後となります。特に朝は冷えますので防寒対策に、 上下分かれているレインスーツをご用意ください。 日よけ用の帽子は必需品となります。 ラスベガス-グランドキャニオン間の飛行機の荷物規定は9kgまでとなり、変形可能な鞄のみ積載可能です。 変形可能なソフトバッグ(30cmx33cmx36cm以内)をご用意ください。 ※ご旅行中必要のないものはラスベガスのホテルに預けます。
  平均気温(℃) 降水量(mm)
8月 最高 最低
グランドキャニオン 39.4 23.9 21

ラフティングレベル


ラフティングレベルとしては、ⅢからⅤとなります。
Ⅲ: 最大4フィートまでの波と狭い道がボートを揺さぶり、水しぶきがかかります。大興奮。
Ⅳ: 長く難易度の高い急流と、狭い道、荒れ狂う水。正確な操縦が要求されます。心臓がバクバクします。
Ⅴ:大きな波、噴き出る急流。ボートはねじれ、回転します。アドレナリンがほとばしるのを感じます。